FAQ

部位によってレーザーの反応の仕方に差はありますか?

施術を受ける部位の毛量や毛質によって差がある場合がございます。

医療レーザー脱毛施術は、肌に照射したレーザーが、毛や肌のメラニン色素に反応して熱を発し、その熱が発毛組織を破壊する仕組みです。メラニン色素の量によってレーザーの反応のしやすさが異なり、メラニン色素が多い濃く太い毛が生えている部位はレーザーが反応しやすい傾向があります。

なお、レジーナクリニック オムでは、脱毛機の使い分けに加え、患者様の毛質や毛量を踏まえたレーザーの出力調整によって、部位による施術効果の差が出にくい施術を目指しています。

関連する質問

キーワードから探す

カテゴリから探す