FAQ

日焼けしていますが、施術を受けられますか?

医師が患者様の肌状態を診察し、施術可能かどうか判断いたします。

日焼けによって肌が炎症を起こしている場合、施術をお断りいたします。レーザーが肌表面のメラニン色素に反応して、炎症が悪化したり、火傷を起こしたりする可能性があるためです。

炎症が治まっている場合、肌の色を確認して施術の対応を決定いたします。なお、レジーナクリニック オムでは、ヒゲ脱毛やVIO脱毛以外のコースは、低出力のレーザーを照射する蓄熱式脱毛機で施術を行うため、濃い褐色肌への照射にも対応しています。

ただし、日焼けした肌への施術は痛みや火傷のリスクを高めるため、施術期間中は帽子を被る、肌を露出しない等の紫外線対策を行ってください。

関連する質問

キーワードから探す

カテゴリから探す