麻酔クリームについて

医療レーザー脱毛の施術は、レーザー照射時に発生した熱で発毛組織を破壊します。この熱が皮膚に伝わり、施術時に痛みを感じることがあります。

レジーナクリニック オムでは、痛みが不安な方は、麻酔クリームを追加費用なしでご利用いただけます。なお、麻酔クリームは施術時の痛み緩和に向けた処置のため、塗布により痛みをまったく感じなくなるわけではありません。

麻酔クリームのご利用の流れ

麻酔クリームは、肌に直接塗る局所麻酔(皮膚麻酔)です。皮膚表面にクリームを塗布して感覚を麻痺させ、レーザー照射時の痛みの軽減につなげます。

麻酔クリームの使用を希望する方は、事前に申し込みが必要です。カウンセリングや施術予約の際にスタッフにその旨をお伝えください。なお、麻酔クリームを塗布してから効果があらわれるまで30分程度の時間がかかります。麻酔クリーム塗布後30分以上経過した後に、麻酔の効き具合を確認して該当部位の照射を行います。

麻酔クリームの処方における注意点

麻酔クリームに配合されている成分のリドカインにアレルギーがある患者様は、麻酔クリームをお使いいただけません。麻酔クリームの使用をご希望の患者様には、医師が診察でアレルギーの有無を確認し、対応を判断いたします。

麻酔クリームの塗布手順

麻酔クリームの使用に際し、ご来院前に患者様ご自身で塗布していただく場合と、施術中にスタッフが塗布する場合がございます。

麻酔クリームの使用をご希望の部位とご契約のプランによって対応が異なるため、麻酔クリームの使用をお申し込みの際に事前塗布の要不要をご相談ください。